忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

画像アップできるようになったーよかった!
表紙貼っていきます。



漫画は30ページ弱のところで切る事にしました。
そこで切ってもいいように、ラストあたりだけちょっと変えて。

よし、あと3日で10ページくらいなら現実的な数字だ。
いけるいける。表紙も描いたし…。
PR

原稿が…全然進まなくてですね…。
先週末が引越しだったんですが、それまでは原稿より引越し作業優先で、
ろくに原稿進んでませんでした。
一ヶ月近くかかって10数ページしかできてなかった…。
あと一週間で30ページ(+表紙カラー)とか
そんなムチャなハハハハ…。って感じでした。

…そして3日後、5ページしか進んでませんでした。
週末があるとはいえ、あと4日で25ページとかとんだファンタジーだな。
落とすしかないか…と思ったけど、よく考えたら
「できてるとこまでだけで一旦出す」という荒業もある事に気付きました。

…なので、二分冊になります…。
なんかすみません…。
今回の本は、「ドタチンに膝枕してもらって頭なでてもらう臨也」とか
「それを見てヤキモチやくしずちゃん」とか「来神メンバーで鍋」とか
ひたすら来神ドリームをつめこんだだけの話で、
いつにもまして内容なんてないんですが…。
思わせぶりに前後編に分けるとか実に恥ずかしい。
でもせっかくプチに申し込んだのに、新刊ないとかさみしいし…。

…そういえばプチにスペNo.報告するの忘れた。
もうダメだな本当にグダグダ。すみません…。

とりあえず減ページすることにしたら余裕ができたので見本を貼りに来たのですが
何故か画像がアップできない。
今サーバーの調子が悪いとかなのかな?
明日また挑戦してみます。


おわり。

さて、それではこれからオフ本の原稿に入るので
しばらく消えますー。
そのうち本のサンプルを載せにきます。


10月のプチオンリー申し込んできましたー。
でも主催さんから受け取りメールとか来ないな…
プチオンリーって6月のデュラプチと今回のこれしか
申し込み経験がないので、よくわからないのですが
受領メールとかは必ず来るものではないのかしらん。
6月のは確か申し込みしたらわりとすぐいただけた気がするのですが
ちゃんと申し込みできてなかったのか気になる…

まあ少なくともシティには申し込みできてるはずだから
イベント自体には参加できるだろうし大丈夫…かな



8月中にこれ終わらせて10月の本の原稿にかかりたいのですが…
厳しいかな
てか10月の本ってそこそこP数あるのに間に合うのか…
そういえばまだイベントの申し込みもしてない!
近々、引越しの予定があるのでバタバタしてます



タイトルの意味はこれなのであった。
バツになってねーよという。



帰宅しました。

最近原作を読み返してたんですが、7巻の美香ちゃんVS波江さんのシーンで
美香ちゃんが「えいやっ」って掛け声かけた時に、波江さんが
「なにが『えいや』よ、カマトトぶって…」みたいな突っ込みを入れるとこがあって。
「えいや」っていえばホラ、あの人も言ってましたよね。「神様あたーっく」のとこで。
女子高生、しかも美少女が口にしてもカマトトよばわりされるようなセリフを
成人男性の身で言っちゃっても許されるのは臨也さんだけ!



あさってから10日ほど家を空けるので、その間は更新ありません。
帰ってきたらなるべく早めに続きをあげたいです。


「デュララの全テ」買いましたが、面白いですねこれ。
すごく内容盛りだくさんで。
こういうのってあまり買ったことなかったのですが、
他のアニメのムックでも、こんなに内容濃いのが普通なんでしょうか?
原作者のコメント等がこんなに載ってるのってすごい気がする…。

妹にケンカで負けるとかかわいすぎだろ!
そうじゃないかと妄想はしてましたが、公式設定になるとは…。
こんなに美味しい兄妹なのに、なぜ本編に絡みがないのか…!
早く直接会ってほしいよー。

あと新臨プッシュぶりに驚きを隠せない…。
傷害事件とか…!そんな事があっても親友発言とか…!
気になりすぎるだろおお
本編で書いてもらえるのはいつなんだろうああああ。
新羅の方が背が高い事なんて、この怒涛の新臨ラッシュの
ほんの序曲だったんですね…。

考えてみれば臨也と新羅は、お互いにかなり気を許しあってる態度ですよね。
誰にでもニコニコ人当たりのいい新羅が臨也にだけ見せる妙に手厳しい態度は
森厳に対するそれと似てる。
身内扱いレベルです。

臨也のほうも、新羅に対する態度って、妹達と接するときのような
素を出した感じに近いものに見えるし。
ドタチンに対するのとはまた違った甘え方。

ドタチン=お父さん(一方的に甘やかしてもらう立場)
新羅=お兄ちゃん(父よりもっと近い、対等な立場で且つ甘えられる相手)
しずちゃん=彼氏(家族のような気安さはなく、緊張感やドキドキを感じる相手)
って感じか。

いやーまさかムックで新臨に萌えさせられるとは思ってませんでした。
考えてもいなかった方向に燃料きました。
でも10月に出る来神本は、6月頃だったかにネーム作ってたものなので
今回の燃料は別に反映されないのでした。
ネームだけどんどんできてるけど、描くスピードが追いつかないので
タイムラグが…。
今回載せてるこの漫画も、考えたのいつだったろう。



おわり。

ちなみにこれは、次の本で描く予定だったボツシーンみたいな…。
最初はですね、こう、臨也のそういう場面を目撃しても
無表情でスルーするしずちゃんみたいなのを描こうと
漠然と思っていたのですが…。
描いてたらまったく別物になりました。(いつものこと)
いつも通り…というか、高校生なぶん、いつもよりさらに
純情で子供っぽくて露骨に臨也萌えなしずちゃんになりました。

「なんで最初に描こうと思ってたのがあれ↑で
実際にできあがったものがこれになるんだよ…」という
ギャップの大きさを楽しんでいただければと思います…。

あと書き忘れてましたが、那須島先生。
年代が違うので本当はこの時に来神にいないと思うんですが、
オリジナル教師の代わりとして特別出演していただきましたです。

明日は秋葉原に行く用事があるので、虎の穴かどこかで
例のムックを買ってくるのだ…。
前にアニメイトのイベントでやってた、臨也のマンションの
間取りが載ってるといいなあ。
アニメイトのイベント見に行ったけど、思ってた以上にフロアが狭くて
人が多くて人口密度が高くて…。
流れ作業のように見るだけで、あまりじっくり凝視してられる雰囲気じゃなかったので
よく見てなかったのでした。
まあ肝心の自室の内装なんかはなかったのが残念ですが…。


お問い合わせをいただいたのですが、
以前にもここで書きましたが、私は夏コミは不参加ですよー。
委託とかしていただく予定もないです。
次のイベント参加は10月の成田プチです。その後は完全に未定です。
冬コミが大晦日じゃなく、26・27日あたりだったら参加したいんですが…。
どうせ今年も年末だろうなー。

あ、あと本の感想とかもありがとうございます!
ボキャブラリーが貧困なので、お返事って
「嬉しいです、ありがとうございます」くらいしか書けなくて、
イマイチ喜んでるように見えないかもしれないんですが…。
たんに文章で表現するのが苦手なのです。
萌え語りとかも得意じゃないので、あまりそういうの書かないし…。
結果的に、淡々と漫画とオフ情報を載せていくだけの
そっけないブログになりがちです。すみません…。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
御用の方はこちらからお気軽にどうぞー
Powered by NINJA TOOLS
プロフィール
HN:
雛木ヒナコ
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]